管理人ってどんな人?

Pocket
LINEで送る

どうも初めまして。

ご訪問ありがとうございます。

私はこのサイトの記事を執筆しているマネブックス(Monebooks)運営管理人のマスヤです。

折角ですので簡単に自己紹介をしたいと思います。

 

自己紹介

名前:マスヤ トヨヒサ (@masutoyo_jp)

1993年生まれ。関西学院大学経済学部5回生(笑)←卒業は確定済みです。

職業はフリーライターをやっています。
このサイトを運営しているので、メディア運営者という肩書きもプラスしてもいいかもしれませんね。

趣味は作詞・作曲、バンド活動、ゲーム、あとはもちろん本を読むことです。

 

なぜマネブックス(Monebooks)を立ち上げたのか?

さて、私がなぜこのサイトを立ち上げたのかをざっと紹介します。

私はもともと本なんか全く読まない人だったのです。

今では一週間に最低5冊は読んでいますが、以前は本なんか一切読まなかったし、むしろ大嫌いだったのです。
では、私が本の虜になったのにはどんなわけがあったのでしょうか。

それはある一冊の本との出会いでした。
ある一冊の本との出会いによって、気づいたらマネー本を読み漁るようになってしまいました
その本の書評はこちらのURL先にあります。良かったら読んでみて下さいね。

この本を読んだ後はもう簡単でした。
なんにせよ本が本を呼ぶのです。
本読むたびに知りたいことが増えていくのです、その知りたいことを知るためにまた本を読む、これをひたすら繰り返しただけです。
気づいたら私は本の虜でした。

だから私は、あなたが本の虜になる最初の一冊を提供できればと思っています
あなたの考え方に革命が起こった時、本を読むことは必然になります。
その為には、あなたを変えてくれる一冊に出会わなくてはいけません。

この革命の一冊は人それぞれでしょう。
私はマネー本ばかりを読み漁っていますが、あなたの考え方に革命を起こす一冊はマネー本じゃないかもしれませんね。
私はその本がたまたまマネー本だっただけです。

 

書評を書く上で大事にしていること

私は書評を書く上で一番大切にしていることは、自分の考えを書くことです。
本を読んで、思ったことをありのまま書いています。

詳しい本の説明なんかは極力省いています。
本の内容はあなたが読めばわかるからです。

もし、私の意見と共感する本があれば是非手にとって読んでみて下さい
その感覚は絶対に間違っていないはずです。

 

最後に

私の紹介した本が良かったよ!って人はぜひ感想を下さい。
私のツイッターアカウントお問い合わせにご連絡いただければ、返信させていただきます。

さぁ最高の一冊があなたを待っています。

 

マネブックス(Monebooks) 運営管理人・執筆者

マスヤ トヨヒサ  (@masutoyo_jp)

Pocket
LINEで送る